3Di 根管治療パッケージ

この治療法は自由診療(保険が使えない治療)です。
まず、3D デジタル顕微鏡 Mora Vision と英保歯科が特許を有する防湿装置 ZOO および英保院長が独自に開発した i Mix の3つを併用して根管治療を行い、バイオセラミック 含有のシーラーを併用して根管充塡を行います。

その後、ファイバーポストを、こちらも英保院長が得意とする接着の技術を駆使してZOO による完全防湿の状態で完璧に接着するまでのパッケージ治療です。健康保険は使えません。

来院回数は最低でも3回は必要で、通常はもっと多くの数回の通院が必要です。パッケージですから、治療費は回数や時間によって変動しません(定額制)。
なお、毎回の治療時間は約80分と考えて下さい。

1−3の前歯:通常1根管の根管治療とファイバーコアと仮の歯を装着するまでの一連の治療をパッケージして、治療費は7万円+消費税となります。

4・5の小臼歯:通常2根管の根管治療とファイバーコアまでの治療をパッケージして、治療費は7万円+消費税となります。

6・7・8の大臼歯:通常3−4根管の根管治療とファイバーコアまでの治療をパッケージして、治療費は9万円+消費税となります。

まずは、ご希望の歯に対して3D-i Mix 根管治療が使用できるかどうかの判断のために来院して頂く必要があります。この治療法は高度な医療判断を要するため、来院前に電話やメールだけで使用できるかどうかの決定は不可能ですので、ご了承下さい。